アクセスカウンタ

セブンビーチのオーシャンビュー

プロフィール

ブログ名
セブンビーチのオーシャンビュー
ブログ紹介
写真を撮って自己満足しているだけでなく、公開してみたくなりました。風景写真を中心に、趣味の花つくりを題材に写真を撮っていきたいと思います。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
蘭展2019 その3
蘭展2019 その3  素晴らしい作品が出品されています。下手なコメントは控えます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 66 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/02/06 10:52
とうほく蘭展2019 その2
とうほく蘭展2019 その2  今日も蘭展を出品しました。オンシジウムに囲まれたシンビジウムを主役にしました。  大型洋蘭ディスプレイが展示されていますが、全体を撮っても絵になりません。デザイナーのセンスが問われます。部分ショットを心がけました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 46 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/02/05 20:35
とうほく蘭展2019
とうほく蘭展2019  東北の花の季節は蘭展から始まり、桜の季節で本格突入します。今日は蘭展に行ってきました。  「とうほく蘭展」は2年ぶりの開催です。昨年はどうしてなかったのか、そのために花の季節は中々来ませんでした。  蘭展では、各種の優秀賞がありますが、株や花の状態が選定基準になります。写真映りは優秀賞が一番とは限りません。  元気がない花やシミがある花は、写真映りは良くないです。したがって、十分吟味してからシャッターを切ります。  写真を撮る角度も吟味する必要があり、混雑している会場内での撮影には時間... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 58 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/02/04 15:19
美瑛の冬景色
美瑛の冬景色  青池の近くの美瑛川で見た雪の造形です。一緒に行ったアシスタント(妻)は「カメ」さんみたいと云っていました。  次の二つは見当もつきません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 44 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/01/31 15:49
冬景色 美瑛・上富良野
冬景色 美瑛・上富良野  氷点下10度ではサンピラーもダイヤモンドダストも見ることが出来ませんでした。宿の主人は天候状態を考えて、十勝岳温泉を薦めてくれました。午前中であれば、ダイヤモンドダストが現れるかもしれないということでした。十勝岳の麓にある温泉を目指します。年中、噴煙を上げています。  標高が高くなるにつれてカーブが多くなります。更に上ると、さっきまで晴れて居た空に雪が混じってきます。十勝岳温泉に着くころには、吹雪模様になっていました。風も強く、ダイヤモンドダストどころか十勝岳も見えません。車から出ることもあ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 76 / トラックバック 0 / コメント 2

2019/01/29 15:14
冬景 美瑛
冬景 美瑛  冬の美瑛としては、穏やかな一日でした。今日もクリスマスツリーの木にはたくさんの観光客が訪れています。中国、韓国、東南アジア系が多く、日本人は私たちだけでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 49 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/01/28 15:23
厳寒の美瑛〜上富良野
厳寒の美瑛〜上富良野  サンピラーやダイヤモンドダストを見たくて、厳寒の美瑛・上富良野へ行ってきました。冬道を一人で行くのはちょっと怖かったので我が家のサポーターに同行してもらいました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 39 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/01/27 17:54
N響を聴きに行ってきました
N響を聴きに行ってきました  大人の休日俱楽部パスを利用して、サントリーホールでN響を聞いてきました。田舎に住んでいるため、東京でN響を聞いたことがありません。私は仙台フィルの定期会員であり、欠かさず聴きに行っていますが、一度でいいからサントリーホールで演奏会を聞きたかったのです。  プログラムはトゥガン・ソヒエフ指揮のNHK交響楽団で、フォーレ:組曲「ペレアスとメリザンド」、ブリテン:シンプル・シンフォニー、そしてリムスキー・コルサコフ:交響組曲「シェエラザード」でした。シエラザードで独奏するコンサートマ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 44 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/01/20 15:41
東京へ鑑賞旅行
東京へ鑑賞旅行  大人の休日倶楽部パスを利用して、東京へ行きました。JR東日本を15,000円で4日間乗り放題ですから、お得なパスです。今回の主目的はN響をサントリーホールで聞くことでした。そのついでに、上野の森美術館でフェルメール展、富士フィルムフォトサロン東京で「美しい風景写真100人展」を、翌日は数十年ぶりに国会議事堂の見学を行なってきました。  現存するフェルメールの絵画は世界で30数点ですが、そのうちの9点も一度に見ることが出来るのですから、素晴らしいことです。ただし、マウリッツハウス美術館からは来... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 35 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/01/19 16:19
蘭園の花
蘭園の花  前回は蘭展の花たちを紹介しました。今回は蘭園内の栽培中の花の紹介です。  いろんな欄がありましたが、ここは胡蝶蘭が花盛りでした。ところで、胡蝶蘭に限らず蘭はどうして寒い冬の間に花が咲くのでしょうか?ちょっと、調べてみました。  「https://ran-station.com/」に、その疑問点を解消してくれる記事がありました。「日本の環境下にある胡蝶蘭は、春に花を咲かせ、夏に株を生長させ、秋に花芽をつくり、冬に休止状態となり、春にまた花芽を伸ばして花を咲かせます。なぜこのようなサイクルで胡... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 53 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/12/12 11:51
洋蘭展示会の作品
洋蘭展示会の作品  多賀城市のT洋ラン園で「みやぎ洋蘭友の会の展示会」が12/8〜12/10に実施されました。その一部を紹介します。受賞基準は判りません。花が良いこと、株が良いことが基準だと思われますが、受賞理由を明示してもらいたいと思います。  フォトコンテストでは、どこかで見たことのある同一風景は落選します。花も同じなのでしょうか?この花は何度もお目にかかっていますよね。  新人賞です。もちろん、会員の新人賞で、新人は何人いたのかな? ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 43 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/12/11 13:59
秋の日の出
秋の日の出  一年を通じて日の出を撮ることは、なかなか難しいです。 1)天気が毎日いいとは限らない。特に、春から夏は太平洋側の天気が良くない。 2)日の出前に起床することが出来ない。6月下旬の日の出は4時頃である。 3)晴れてはいるものの、東の空に雲があって、シャッターチャンスが到来しない。 等々である。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 61 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/11/19 15:28
晩秋のバラ
晩秋のバラ  今年のバラは11月になっても咲いています。猛暑の夏、台風による強風等で一度は葉が無くなってしまったバラですが、初秋に再び葉が出て、10月下旬から今年2度目の花が咲きました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 51 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/11/12 20:15
錦秋の二口渓谷
錦秋の二口渓谷  前日は林道が工事中のため、目的の白糸の滝へは行くことが出来ませんでした。今回は工事の休みを狙い、また渋滞に巻き込まれないように朝6時に自宅を出発しました。当然のことながら、スムーズに林道に到着することが出来、更に前日より先の磐司岩展望所まで車で行くことが出来ました。もっと先まで行けそうですが、歩くことも必要なため、ここに車を駐車しました。7時30分到着ですが、先客もおりました。  カメラ・三脚・交換レンズ等、カメラリュックに入れて担ぐと、結構な重さになります。周辺の景色は紅葉が真っ盛りですが... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 45 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/11/08 15:30
二口渓谷の黄葉散策
二口渓谷の黄葉散策  アップダウンの激しい遊歩道を二口渓谷の上流目指して進みました。歩くこと1時間30分余り、滝の見えるところに着きました。滝は二つありますが、最初に見えるのは「妹滝」です。  水量は少ないものの、渓流が綺麗です。  支流から流れ落ちる「妹滝」の右側に本流の「姉滝」があるのですが、岩塊に遮られて見えません。岩の周辺をよじ登り、やっとのことで姉滝を見つけました。しかし、渓流の中へ入らないと滝を上手く撮ることが出来ません。長靴を持ってきていないので、あちこち探し回って、ようやく渓流の中の岩場を見つけ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 47 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/11/07 20:05
紅葉の二口渓谷
紅葉の二口渓谷  秋保温泉は仙台の奥座敷と呼ばれています。この温泉のさらに奥には、二口渓谷があります。紅葉と渓流、紅葉と滝を求めて行ってきました。  二口渓谷の手前に秋保大滝があります。観光客の多くは、この滝を目指します。朝の内は混雑が少なかったのですが、昼頃からは大渋滞となります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 39 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/11/06 19:47
八甲田と蔦沼
八甲田と蔦沼  朝焼けに染まる蔦沼の紅葉をご存知ですか?国内外からたくさんのカメラマンが押し寄せて、その瞬間を待ちました。  奥入瀬渓流の紅葉にガッカリして、焼山の温泉に着きました。部屋を案内してくれた女性に、何処か紅葉のいい処はありませんか?と尋ねると、蔦沼を紹介してくれました。フロントに行って、宿の主人と話している方に割り込んで話を聞きました。日の出頃の朝日に染まる紅葉が、今話題になっているようです。朝は大混雑で、車では渋滞も激しくて、徒歩で行くのを薦められました。しかし、ここから4kmもあるのですから... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 50 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/10/31 20:36
奥入瀬渓流を歩く
奥入瀬渓流を歩く  前回は、子ノ口から銚子大滝までを紹介しました。銚子大滝から下流を歩き、紅葉がイマイチだったので雲居の流れまで歩いて乗り合いバスで子ノ口に戻りました。  写真は歩いた方向と逆の下流から報告します。この滝は白布の滝だと思います。いっぱい滝があって、間違っているかもしれません。  この程度の紅葉ですので、もっと時期をずらすと良かったかもしれません。帰りのバスで、運転手さんの近くに乗車していましたので、紅葉の状況を聴きましたが、ここはブナが多いため黄色はこんなもので、後は褐色に枯れていくだけ、と云... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 58 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/10/27 21:02
秋の奥入瀬渓流
秋の奥入瀬渓流  十和田・八甲田方面への撮影旅行は、紅葉と渓流がテーマでした。しかし、奥入瀬渓流は紅葉にはちょっと早いようでした。ところどころに、紅葉しているところがありますが、全体的には遅いようです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 41 / トラックバック 0 / コメント 4

2018/10/26 21:14
紅葉の十和田湖
紅葉の十和田湖  気象・スケジュール・宿泊予約を考慮して、十和田湖・奥入瀬渓流・八甲田方面へ行ってきました。全体的に紅葉はバラツキが大きくイマイチでしたが、今日は十和田湖を紹介します。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 57 / トラックバック 0 / コメント 1

2018/10/25 21:18

続きを見る

トップへ

月別リンク

セブンビーチのオーシャンビュー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる