セブンビーチのオーシャンビュー

アクセスカウンタ

zoom RSS エルミタージュ美術館 その5

<<   作成日時 : 2017/10/03 14:47   >>

ナイス ブログ気持玉 43 / トラックバック 0 / コメント 0

 エルミタージュはフランス語で「隠れ家」を意味します。1762年にエカテリーナ二世(女帝)時代に、冬の宮殿として完成しました。1837年には大火があり、内部装飾を焼失しましたが、その後に大規模な復旧作業が行われ、美術館としての利用は1950年ころまでに改装されて以降のことでありました。
画像

 見学者の入口は北側にあって、クロークで荷物やコートを預けた後にセキュリティーチェックを受けて入ります。1階にも展示室がありますが、メインは2階です。館内にはたくさんの部屋があり、ガイドの後ろにに就いて回るため、一度はぐれたら道に迷ってしまいます。その時には1階のカフェテリアで待ち合わせることにしました。「大使の階段」と呼ばれる正面(ヨルダン)階段に圧倒されます。天井には別室を飾っていた「オリンポスの山(ティツィアーノ作)」が嵌め込まれました。
画像
青く見える柱は花崗岩と云っていました。ただし、ガイドは間違えることもあります。
画像

 ピヨートルの間(小玉座の間)も一度消失していますが、完ぺきなまでに復旧されたそうです。
画像


紋章の間はロシア帝国の各県の紋章が飾られていたそうですが、焼失して現在は紋章を持つ盾で装飾されています。
画像

画像


 壺なのか瓶なのか判りません。どのように使用されたのか、ガイドに尋ねると、 装飾品だという。ガイドは、判りませんとは、決して言わなかった。うそでも、本当でも、何らかの答えを返してきました。そして、この青はラピスラズリをモザイク画のように埋め込んだものだと、言っていました。本当であれば、とても高価なものですね。
画像

 アンフォラだと思いますが、どのように立てかけていたのか、昔から疑問に思っていました。このような足がついていることを初めて知りました。ワインやオイル等を入れたそうです。取り出し口は何処なのか、どうやって取り出したのでしょうか。
画像


 小エルミタージュにはパビリオンホールがあって、床にはびっくりするようなモザイク画が埋め込まれています。
画像

 とても緻密なモザイク画に驚きました。
画像

 そこにはポチョムキンがエカテリーナ2世に贈った仕掛け時計があり、今でも動くというのが凄いです。先日、TVで見ましたが、ものすごい仕掛けがあって、鳴き声も出ます。
画像


窓越しにネバ川が見え、その向こうにペトロパヴァロフスク要塞が見えます。この川も冬には凍ります。歩いて渡ることもできます。
画像


 ラファエロの回廊と言います。バチカン美術館にも同じような回廊がありますが、これにあやかりたくて同じような設計としたそうです。
画像

 ここには緻密なフレスコ画が描かれています。
画像


 ミケランジェロの「うずくまる少年」です。ミケランジェロの間にはラファエロの弟子たちによるフレスコ画も見事です。
画像


 これはワインクーラーです。氷を入れて冷やしたそうです。
画像


 タペストリーもたくさんありました。
画像


 優美なインテリアが施されているブドア。
画像


 極め付きは、エカテリーナ二世の肖像画でした。
画像


 たくさんの美術品で埋め尽くされているエルミタージュ美術館。ガイドに引率されて目まぐるしく見学しました。最後に、フリータイムの時間にレンブラントをもう一度見たくて行きました。地図を見てもたどり着くことは出来ません。2回ほど館内の案内人に聞いて、ようやくたどり着きました。しかし、フリータイムの残り時間はわずかでした。
この美術館を気のすむように見学するためには、1週間ほど通い詰める必要があります。
 そして、ローマ・パリと同様に心行くまでサンクトペテルブルグを観光するためには、10日間程度の所要日数が必要と感じました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 43
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
エルミタージュ美術館 その5 セブンビーチのオーシャンビュー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる