アクセスカウンタ

セブンビーチのオーシャンビュー

プロフィール

ブログ名
セブンビーチのオーシャンビュー
ブログ紹介
写真を撮って自己満足しているだけでなく、公開してみたくなりました。風景写真を中心に、趣味の花つくりを題材に写真を撮っていきたいと思います。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
白内障手術途中経過(その2)
白内障手術途中経過(その2)  前回は白内障手術直後の視力の変化で不便なことを報告しました。今回は、その他について報告します。  手術が終了すると、目を保護するためにスチール製の眼帯を1昼夜付けます。このため、眼帯が邪魔で眼鏡を通常のようにかけることが出来ません。このようなことから、とても不便な視力状態になります。更に2日間は洗面や洗髪も出来ません。静かに安静状態で生活する必要があります。眼帯は、その後も1週間ほど、就寝時に着用して眼を保護しなければなりませんでした。ある日、寝ている間に眼帯が取れて、ビックリしてしまいまし... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 36 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/16 11:35
白内障手術途中経過
白内障手術途中経過  11/7に左目の白内障手術を行いました。2週間を経過する11/21に右目の手術を行います。左目は明るくなって視力も向上しましたが、術後1週間を経過して、種々不便なことが生じております。双方の眼を手術して1か月もたてば不便なことも解消されると思いますが、不安もあります。  これから手術を行う方のために、参考になればと症状を紹介します。 左目の視力が回復して、術後の視力検査では0.4ほど視力が良くなりました。これは、眼内レンズを挿入したことによるものです。視力の回復で困ることが生じています。私は... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 28 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/15 17:57
白内障の手術
白内障の手術  11/7(立冬)に白内障の手術をしました。登場する写真は、全く関係がありません。この日の出は、私の部屋から今年見える最後の日の出です。再び見えるのは、来年の2月初旬となります。見納めになる日の出となります。私の眼もだいぶ視力が落ちて、とうとう白内障の手術に踏み切りました。  白内障は眼の中にある水晶体が濁って霞んだり視力が低下するものです。手術は水晶体の中身を超音波で砕き、眼内レンズを入れて終了します。女医さんの手刀で、スタッフは5〜6人くらい居たと思います。その中には東北大のインターンも見... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 39 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/09 16:24
お宮参りと七五三の祈願で塩釜神社へ
お宮参りと七五三の祈願で塩釜神社へ  嫁いだ娘に2番目の女の子が生まれました。これで孫が5人になりましたが、すべて女の子です。将来が……です。11月3日は日も好く、塩釜神社にお宮参りをしました。春に安産祈願をして、そのお礼参りを兼ねるのも、こちらの方のしきたりです。同時に上の子の七五三のお参りもしました。写真屋さんで記念写真も撮りましたので、参詣は夕方になってしまいました。そのため、参詣客は少なかったです。  日がだいぶ傾いて、夕闇が迫ってきました。それと同時に東の空がちょっと茜色を帯びてきました。  神社から見える松島湾には... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 35 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/04 17:37
仙台うみの杜水族館 イルカショー
仙台うみの杜水族館 イルカショー  先日行った水族館でイルカのショーがありました。空飛ぶイルカに感激しました。  水槽はどのくらいの深さなのかわかりませんが、ジャンプにはびっくりです。  ボールの高さまでジャンプして、ボールにタッチするのです。知能も高いのですね。  お姉さんとコラボしてショーを見せてくれます。お姉さんとの信頼関係もすごいです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 31 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/10/27 17:52
仙台うみの杜水族館
仙台うみの杜水族館  昔は松島にあった水族館でしたが、数年前に仙台市に水族館が出来ました。娘のお産で里帰りしている孫と行くことが出来ました。このようなことが無いと、一生行くことは出来ないと思います。  ガラス越しに大型水槽があって、海の中の生活を下の方や横から見ることが出来ます。  「カタクチイワシ」さんは群れを作って一緒に泳ぎ回ります。  まるで大型魚のように見えて、昔読んだ絵本を思い出しました。  クジラやシャチのような大形の魚がいないため、安心して泳ぎ回っているのでしょうか?それとも、サメが一緒にいる... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 41 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/23 11:21
仙台駅周辺のビル
仙台駅周辺のビル  昭和47年から39年間に亘って、セブンビーチから仙台市内に通勤しました。昔は高いビルが無かった仙台駅周辺も、最近では高層ビルが出来始めました。  このビルを建設した時に、地盤調査で夜遅くまで現場での各種試験を行ったことを記憶しています。このビルも昔は一番高いビルでしたが、今では先を越されてしまいました。  最も新しいビルは、左のビルかな?しかし、最近では商業ビルの建築ラッシュは影を潜めています。駅前のホテルやデパートが閉店しましたが、再開発のビルは構想のみで実現はしていません。  街路樹... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 41 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/10/19 10:58
セブンビーチのエトルタ
セブンビーチのエトルタ  フランス北西部ノルマンディ地方、英仏海峡に面したエトルタは断崖で有名な人気の観光地です。文豪モーパッサンが「象の鼻」と呼んだアヴァルの断崖は見逃せない絶景です。セブンビーチにも像の鼻があります。  遠くに貨物船がやって来ました。  船体にLNGと描かれています。液化天然ガスを運んできました。どこの国からやって来たのだろうか?  断崖の岩壁に、今年も浜菊が咲き始めました。秋がやってきた証拠です。このころになると、アイナメが岸辺に産卵のためにやって来ます。昔は、それを待ち構えて釣りをしました... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 44 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/12 06:10
モスクワ市内観光
モスクワ市内観光  モスクワマラソンがあるため、マラソンコースを避けた市内観光となりました。初めに訪れたのは「雀が丘」です。名前のいわれは種々あるようで、定説はないそうです。雀はほとんどいませんでした。モスクワ市内が一望でき、高層ビル群が見えます。  来年実施されるサッカーワールドカップのメインスタジアムも見えます。多くの観客をさばききるのに、空港での入国審査や諸々の事が心配ですね。  展望台の反対側には「モスクワ大学」がありました。ロシアの最高学府で、スターリン・クラシック様式で建築されました。  最後に... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/11 08:49
モスクワ 赤の広場
モスクワ 赤の広場  クレムリンの観光と赤の広場との観光は別の日の予定でしたが、モスクワマラソンがあるとのことで、市内が混雑する恐れがあり、赤の広場の観光を繰り上げて夜に実施した。このため、夕食は8時頃となってしまった。クレムリンを出て、赤い建物の国立歴史博物館を左手に見て赤の広場へ行く。  赤の広場では、ソ連時代にメーデーと革命記念日にパレードが行われました。「赤」はそうした社会主義の象徴をイメージさせますが、古代スラブ語では「美しい」という意味だそうです。広場の起源はヨーロッパでよく見かけるマーケット広場のよ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/10 15:00
クレムリン
クレムリン  サンクトペテルブルクからモスクワへ移動します。8:25出発のUT258便に乗るために、5:00モーニングコール、6:15にホテルを出発です。朝食は前の晩にサンドウィッチを貰っていました。空港には6:30過ぎに到着しました。スルーガイドのオリガさんが手伝って搭乗手続きをします。その後はオリガさんに別れを告げ、保安検査を通って搭乗ゲートに着きました。  添乗員のSさんが、慌てて戻ってきます。UT258便は遅延のため12時頃の出発だということです。遅延理由は判りません。Sさんはロシア語が出来ないし... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 23 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/09 10:11
サンクトペテルブルク・血の上の救世主教会
サンクトペテルブルク・血の上の救世主教会  イサク聖堂を後にして、血の上の救世主教会へと向かいます。サンクトペテルブルクの観光名所は2km四方以内にあり、歩いて巡るのがいいと思いました。芸術と文化の街であり、ピヨートルやエカテリーナがヨーロッパの主要な国々にあこがれて創ったこともあって、素晴らしい街です。  バスは旧海軍省を左手に見てネバ川沿いのエルミタージュ美術館に出ます。  ネバ川の向こう側にはペトロパヴァロフスク要塞が見えてきました。  ネバ川は大きな船が通行するため、橋は跳ね橋となっています。私たちはこれを見ることは出来ま... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 26 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/07 10:25
聖イサク聖堂
聖イサク聖堂  サンクトペテルブルク中心にあるロシア正教会の大聖堂です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/06 11:21
ミハイロフスキー劇場とエカテリーナ宮殿
ミハイロフスキー劇場とエカテリーナ宮殿  エルミタージュ美術館での見学を終えて、初めてのロシア料理。ボルシチや豚肉のつぼ焼き、デザートはクレープみたいなブリヌイでした。ロシア料理の感想は?「…、…、…。」TV番組では、いつも「おいしい」と云っていますが?  夕食が終わるとバレエ鑑賞です。サンクトペテルブルクではゲルギエフ音楽監督のマリインスキー劇場が有名ですが、その次のミハイロフスキー劇場へ行きました。  ソビエト連邦時代(1924 - 1991年)はレニングラード国立歌劇場と呼ばれており、マールイ劇場(ロシア語で「小劇場」の意)... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 24 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/04 17:16
エルミタージュ美術館 その5
エルミタージュ美術館 その5  エルミタージュはフランス語で「隠れ家」を意味します。1762年にエカテリーナ二世(女帝)時代に、冬の宮殿として完成しました。1837年には大火があり、内部装飾を焼失しましたが、その後に大規模な復旧作業が行われ、美術館としての利用は1950年ころまでに改装されて以降のことでありました。  見学者の入口は北側にあって、クロークで荷物やコートを預けた後にセキュリティーチェックを受けて入ります。1階にも展示室がありますが、メインは2階です。館内にはたくさんの部屋があり、ガイドの後ろにに就いて回るため... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 43 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/03 14:47
エルミタージュ美術館 その4
エルミタージュ美術館 その4  印象派以降の作品を紹介します。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 37 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/30 21:10
エルミタージュ美術館 その3
エルミタージュ美術館 その3  今回からは印象派以降の作品を紹介します。エルミタージュ美術館全体を紹介する適切な写真が無いため、パンフレットの俯瞰図を紹介します。  作品は写真手前の宮殿と奥の参謀本部とに分散されています。いつからこのようになったのかは聞いていません。昔の紀行ブログを見ると、一緒のように報告されています。パリのルーヴルとオルセーのように分かれています。今回以降に紹介する印象派以降は参謀本部に展示されていました。  写真はオベリスクのある広場から撮ったもので、最初のものは冬宮殿、下が参謀本部です。俯瞰図のよ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 35 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/29 17:02
エルミタージュ美術館 その2
エルミタージュ美術館 その2  前回のイタリア絵画の次はスペイン絵画です。  ヴェラスケスの「昼食」。ガイドブックによると「朝食」というのもありますが、私は確認のために絵画のわきの説明カードを写真に撮ることがあります。それを見ると、昼食でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 37 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/28 13:44
エルミタージュ美術館 その1
エルミタージュ美術館 その1  サンクトペテルブルグにある世界三大美術館のエルミタージュ美術館です。さすがに貴重な作品がたくさんありました。事前の情報で、写真撮影が可能であるとのことでしたが、半信半疑でした。もちろん、ストロボ等は使用できません。  レオナルド・ダ・ヴィンチの作品が2点もあります。「ブノアの聖母」、建築家レオン・ブノアが所有していたものを購入したものです。  19世紀にミラノ貴族のリッタ家が所有していたことから『リッタの聖母』と呼ばれています。   イタリアの絵画が続きます。ラファエロの「 コネスタビレ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/27 22:46
サンクトペテルブルグ
サンクトペテルブルグ  9/20〜9/25にサンクトペテルブルグとモスクワへ行ってきました。往路は成田〜モスクワ〜サンクトペテルブルグです。  久しぶりの日本航空ですので、第二ターミナルです。いろんな尾翼があって、面白いです。  JL0421便はボーイング787でした。初めて乗る787です。もちろんエコノミーですが、席は2・4・2で、ちょっとだけ余裕を持たせたそうです。動き出したのは10:40ですが、離陸は11:10でした。第一ターミナルの方へ30分もノロノロと移動します。  今日は窓側の席になり、外を見ること... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 34 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/09/26 23:03

続きを見る

トップへ

月別リンク

セブンビーチのオーシャンビュー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる