アクセスカウンタ

セブンビーチのオーシャンビュー

プロフィール

ブログ名
セブンビーチのオーシャンビュー
ブログ紹介
写真を撮って自己満足しているだけでなく、公開してみたくなりました。風景写真を中心に、趣味の花つくりを題材に写真を撮っていきたいと思います。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
デンドロビウム
デンドロビウム  家内が友達からデンドロビウムをいただいてきました。その後、10日ほどたって、花が咲き始めました。  デンドロビウムにもいろんな種類があって、初めて見るタイプです。数年でたくさんの株分けをしたそうで、我が家にもおすそ分けが回ってきました。私も挑戦しようと思います。  ファレノプシス(胡蝶蘭)は最低気温が15℃と、温度管理が難しいですが、デンドロビウムは5℃で、比較的育てやすい品種です。ただし、窓辺の日当たりの良いところを好むそうです。  同じ紫の花が玄関で待っています。こちらは花屋さんで買... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 53 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/03/12 16:00
ボケ
ボケ  今日は大震災から6年になります。あの日と同じように日差しはあるものの、冷たい風が吹いています。室内では可愛らしいボケが咲きました。犠牲になられた方への慰めに、この花をささげます。  地震が起きたときは晴れていたのですが、その後次第に曇って、津波が来た後は雪も降ってきて、とても寒かった記憶があります。  夕方には避難所へ行って、その後1か月間避難所暮らしをしました。情報も錯綜し、大変なことが起きていることは予感していました。  今、外の防災無線では犠牲になられた方々へ、黙祷を呼びかけていま... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 51 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/03/11 14:24
梅が咲いてきた
梅が咲いてきた  早いところでは2月中旬から咲き始めましたが、仙台市農業園芸センターの梅園では3月初旬に咲きだしてきました。ここには60種200本の梅の木があるそうですが、20種ほどが咲きだしてきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 45 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/03/09 10:04
続 雪割草
続 雪割草  前回は朝一番の雪割草でした。今日は展示関係者のお勧め通り、暖かくなった1時間後の花たちを紹介します。  レンズはズームレンズを使用しました。マクロとの違いがあるかと思いますが、いかkがでしょうか?  花が上向きなってきましたが、ピンクや白系が目立つようになってきました。  今日のBGMは中村由利子の「The Early Years」を聴きながら編集しています。  紫の花も出てきました。紫を含むブルー系と赤・ピンク・ホワイトが半々です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 52 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/08 08:52
雪割草
雪割草  仙台市農業園芸センターの企画展示室では、毎年「雪割草」の展示会が行われます。  今年もたくさんの雪割草が並んでいました。  愛好家たちが腕に磨きをかけて、作品を作り上げます。  室内や温室で育てるため、花や葉にシミ等の傷みはほとんどありません。  写真を撮るため、入場者の少ない、朝一番に出かけました。  係の人が話しかけてきます。「朝一番は寒いため、花が下を向いています。暖かくなる1時間後に再度訪れることを勧めます。」  上を向いている花を中心に撮りました。  今日もレンズを2本... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 41 / トラックバック 0 / コメント 5

2017/03/06 09:39
山形蔵王の樹氷
山形蔵王の樹氷  前回に引き続き、樹氷を紹介します。日本海から吹き付けた湿った空気が、アオモリトドマツに着氷し、エビの尻尾というものが成長してスノーモンスターを作ります。トドマツに限らずいろんなものに着氷しますが、成長著しいのはトドマツのようです。  首をうなだれているモンスターの基となる土台は何なのか、春から夏に訪れて確認したいと思います。宮城県側の刈田岳から地蔵岳まで来たことはありますが、その下の山形方面へ降ったことはありません。  セントバーナードのような雪像の前方は朝日連峰です。頂上付近はクッキリと... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 34 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/04 10:38
山形蔵王 スノーモンスター
山形蔵王 スノーモンスター  樹氷の見ごろは1月下旬から2月いっぱい、というところです。今年は、私の都合の良い日と天気との相性が悪く、諦めていました。2月28日は天気晴朗、風も無く、今シーズン最後のチャンス到来となりました。自宅から山形蔵王山麓駅までは1時間30分くらいです。  平日の9時30分にもかかわらづ、ロープウェイに乗るのに30分も待たされました。山麓駅からロープウェイで樹氷高原駅まで行き、そこから地蔵山頂駅へゴンドラに乗っていきます。樹氷高原駅付近では、霧氷を見ることが出来ました。  晴れて放射冷却現象が見ら... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 34 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/03 14:35
とうほく蘭展&バラとガーデンフェスタ2017(最終回) 
とうほく蘭展&バラとガーデンフェスタ2017(最終回)   蘭展では300枚位の写真を撮ります。これまでは、その一部を紹介してきましたが、写真を見直すと「これも好かった」というものが見つかります。最終回では、捨てがたいものをアップすることにしました。似たような、同じようなものが再度出てくるかもしれませんが、お許しください。  「ブルーリボン入賞ステージ」コーナーです。前回紹介した中からもれたものがあり、出品者からクレームが届きそうでしたので、追加しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 26 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/01 16:46
とうほく蘭展&バラとガーデンフェスタ2017 その5
とうほく蘭展&バラとガーデンフェスタ2017 その5  メインガーデンは「HARUの杜と里の我が家」がテーマでした。杜の中に小さな家があります。杜の下草はブルーベルで覆われています。   生垣にはつるバラがあしらわれていました。  つるバラは「ピエール・ドゥ・ロンサール」に似ていますが、ちょっと違います。隣の人もロンサールといっていますが、間違いなく違います。庭の中には濃い紫のバラがありました。ここは、いずれにも名前がありません。  もっと奥に進むと、菜の花が一面に咲いていました。たくさんアップしますので、お好きなものを選んでください。 ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 26 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/27 16:13
とうほく蘭展&バラとガーデンフェスタ2017 その4
とうほく蘭展&バラとガーデンフェスタ2017 その4  前回はマクロレンズを使用したランの花たちでしたが、今日はズームレンズを主体に紹介します。使用レンズは「CANON ZOOM LENS EF 70-200mm 1:2.8 L IS UUSM」です。  ズームレンズを使用して、絞りを出来るだけ開放に近づけると、焦点が合うところがくっきりと、その他をぼかすことが出来ます。絞りの加減で、その変化を替えることが出来ます。div align="center"> ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 29 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/26 10:49
とうほく蘭展&バラとガーデンフェスタ2017 その3
とうほく蘭展&バラとガーデンフェスタ2017 その3  表題の通り、バラもガーデニングディスプレイもあります。  私が通っている華道教室の仲間に、美人のシステムエンジニアがいます。その方は、私の写真をパソコンの壁紙にしているそうで、蘭展に行ったら、バラの写真を撮ってきて来るよう頼まれました。何点か撮りましたので、気に入ったら活用してください。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 24 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/25 09:28
とうほく蘭展&バラとガーデンフェスタ2017 その2
とうほく蘭展&バラとガーデンフェスタ2017 その2  前回に引き続き、蘭展を紹介します。大型ディスプレイの全体を撮っても面白くありません。私は部分を切り取って作品にしています。div align="center"> 今日はレンズを2本持って行きました。マクロレンズの「Tokina AT-X100mm F2.8MACLO(フルサイズ兼用)」とズームレンズの「CANON ZOOM LENS EF 70-200mm 1:2.8 L IS UUSM」です。そのうちのマクロレンズで撮ったものを紹介します。次回はズームレンズが出てきます。  照明に... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 27 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/24 10:42
とうほく蘭展&バラとガーデンフェスタ2017 その1
とうほく蘭展&バラとガーデンフェスタ2017 その1  今年も蘭展が開催されました。例年より1か月遅れです。これまでは、1月下旬でしたが、この時期は雪のため来場が難しいとの声もあったらしく、今年は2月下旬となりました。私の花撮影は、今年もここからスタートします。div align="center">  今日紹介するのは、蘭展に出品された500を超える作品の中から、特に優れた作品が選ばれてブルーリボン賞を獲得したものです。そして、私のカメラに上手く映ったものを紹介します。したがって、最優秀賞を紹介するものではありません。カメラ映りも大きく影響... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 27 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/23 20:12
日の出(洋上を離れる一瞬)
日の出(洋上を離れる一瞬) 太陽が太平洋を離れる瞬間を捉えることが出来ました。  2/5は曇りのち雨、という天気予報でした。前日に早寝をした関係で、午前6時前に目が覚めました。窓の外を見ると、曇り空の隙間に水平線近くだけが晴れています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 36 / トラックバック 0 / コメント 5

2017/02/05 16:44
自宅から見える日の出
自宅から見える日の出  2月1日は自宅で水平線から昇る日の出を見ることが出来ます。昨年の11月7日ころから日の出位置が南下して、自宅からは見えませんでした。自宅前に林があるため、海が隠れています。これも春が近づいている証拠です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 33 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/02 15:23
春の兆し、蝋梅が咲きだした
春の兆し、蝋梅が咲きだした  一年で最も寒い季節を迎えています。それでも、寒暖を繰り返し、春を迎える準備をしています。  1/30は冬とは思えない暖かい日となり、関東では20度を超えたところもあったようです。春を告げる蝋梅を見つけました。半透明の黄色い花は、蝋細工のようです。  暖かい日差しは午前中のみで、午後には西風が強まって元の寒さに戻ってしまいました。つかの間の春でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 23 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/31 09:27
別角度の島の写真
別角度の島の写真  先日は大学同期で同じクラブの仲間で新年ランチ会を開きました。仙台近辺に住んでいる4人が集まって、近年は毎年開催しています。趣味の話題で、冬場は写真を撮っていない、ということを話したら、冬こそ多く撮るべきだと言われました。これからは、努力して、冬の風景を探そうと思います。  さっそく、近場の写真を撮りに出かけました。以前も投稿したことのある島の写真です。ここは、津波による被害が発生したところであり、現在は復旧のための工事が行われています。工事をしているところへは、陸上から資材を搬入することが困... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 32 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/01/30 11:44
冬を越すハイビスカス
冬を越すハイビスカス  昨年、夏の庭にハイビスカスを植えました。通常であれば、秋にはその一生を終えることになります。今回は、その一部を鉢上げして、冬を越しつつあります。  12月に撮影した時には、花も大きかったのですが、次第に小さくなり、花数も少なくなってきました。  撮り方によっては、その大きさの比較は判りません。つぼみも少しは残っています。葉はだいぶ落ちました。頑張って、春を迎えてもらいたいものです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 43 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/18 10:02
シクラメンの花
シクラメンの花 新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。 昨年暮れから写真を撮る機会が少なく、ブログを更新することもままならぬ日々が続きました。 元旦には地元の神社で初日の出を見ることが出来ましたが、元朝の祈禱式に出席する関係上、写真を撮ることもできませんでした。久しぶりに素晴らしい日の出でした。 そこで、今年初めに写真を撮ったのはシクラメンです。 シクラメンは嫁いだ娘が持ってきてくれます。ことしも優しい色の花を持ってきてくれました。 写真を撮るときもBGMに... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 40 / トラックバック 0 / コメント 6

2017/01/04 10:49
小豆浜
小豆浜  高山外国人避暑地の隣には小豆浜があります。その名の由来は、昔々この浜の近くで嵐のときに難破座礁した船がありました。積み荷にはたくさんの小豆が積んであり、難破した折に小豆がこの浜を埋め尽くしたそうです。そのようなことから、その後は「小豆浜」と呼ばれるようになりました。今では若者がサーフィンを行うビーチとなりました。  近くには、県内有数の海水浴場の菖蒲田浜や避暑の外人が海水浴をする表浜がありますが、これらの浜に囲まれた小豆浜は波が高くてサーフィンに適したところです。難破の由来は、このようなこと... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 46 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/06 11:12

続きを見る

トップへ

月別リンク

セブンビーチのオーシャンビュー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる