アクセスカウンタ

セブンビーチのオーシャンビュー

プロフィール

ブログ名
セブンビーチのオーシャンビュー
ブログ紹介
写真を撮って自己満足しているだけでなく、公開してみたくなりました。風景写真を中心に、趣味の花つくりを題材に写真を撮っていきたいと思います。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
彩の夏庭 その2
彩の夏庭 その2  薄曇りなのに暑いです。それでも庭ではいろんな夏花が咲いています。  八重のクチナシは厚手の花のため、写真映りが好いですが、2〜3日で黄ばんでしまい、比較的短時間で手入れをしなければなりません。  花の命は短いものが多く、きれいな状態を見せるためには毎日の手入れが必要です。ガーデニングはこれが欠かせません。海外旅行などで1週間も留守にすると、無残な姿になっています。  6月に咲いたバラも2番花を咲かせるようになってきました。「ノスタルジー」も花の色が濃くなってきます。これは土の中の水分が足... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 37 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/07/19 11:09
彩の夏庭 その1
彩の夏庭 その1  春のチューリップとスイセン、初夏のバラに続いて、夏も彩を添えています。チューリップの後にはペチュニアを植えました。  ピンク・白・紫を選びました。夏には優しい色を配しました。  最初は紫が勢力を伸ばしましたが、現在ではそれぞれが競い合っています。  植えたばかりのころには、まばらに配置されていましたので、隙間を埋めるために面白そうな八重のペチュニアを植えてみました。  八重は面白い配色と形をしていますが、咲き終わりは見苦しくなります。そのため、手入れを怠ることが出来ません。  夏を代... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 32 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/07/18 17:18
2018塩竃みなと祭海上渡御
2018塩竃みなと祭海上渡御  7月16日は塩竃みなと祭です。昨年に引き続いて海上渡御の一行を写真に収めるべく、行ってきました。場所は松島四大観のひとつ、多聞山です。神輿を乗せた船が塩釜港を出発するのは正午の12時です。多聞山までは30分くらいかかりますので、私は12時前に到着しました。すでに、10数台の三脚が場所を陣取っています。小雨がぱらついてあいにくの天気にもかかわらず、たくさんのカメラマンが居りました。この後からも続々とカメラマンが到着します。  海上渡御の御座船は中々来ません。隣のカメラマンと撮影談議になります。... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 27 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/07/17 11:54
バラ マリアカラス
バラ マリアカラス  6月下旬、バラの2番花が咲きだすころに、我が家で最後に咲いたのはローズピンク色のマリアカラス。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 49 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/06/25 10:46
2018庭のバラ パート2
2018庭のバラ パート2  庭のバラの紹介です。最初に登場するのは、「モン・ジャルダン・エマメゾン【Mon Jardin & Ma Maison】」。名前からして、フランス生まれのようです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 45 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/06/19 14:23
由志園と水木ロード
由志園と水木ロード  島根3日目は朝から雨でした。松江市街の東方、中海に浮かぶ大根島、その中央に由志園があります。牡丹で名を馳せていますが、6月ともなると人為的に咲かせている牡丹しかありません。庭園は山陰地方最大級の回遊式日本庭園です。今の季節は雨にもぴったりの菖蒲が咲いていました。  ここにも窓を額縁とした庭があります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 41 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/06/14 15:55
ココミタ島根
ココミタ島根  初めての島根県。訪れたのは、出雲大社・足立美術館・松江城とその城下町・石見銀山・ゲゲゲの鬼太郎タウン・ぼたんの由志園等でした。自称晴れ男でしたが、今回は雨に祟られました。二日目の足立美術館を見た後は雨が降り出しました。雨にも負けず、松江城です。  松江城は国宝であることを初めて知りました。日本には五つの国宝に指定された城があるのですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 34 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/06/13 14:38
足立美術館の庭園
足立美術館の庭園  島根県を代表する美術館に足立美術館があります。美術品もさることながら、庭園で名を馳せています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 36 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/06/11 21:19
出雲大社
出雲大社  4月の中旬に仙台〜出雲の航空便が開設されました。キャンペーンでは片道7,700円でしたのでネットで挑戦しましたが叶いませんでした。ところが10,000円の航空券をゲットすることが出来ました。JRを使用すると27,000円ですので、とてもお得でした。「出雲縁結び空港」からレンタカーで島根県の観光地(一部鳥取県も含む)を巡りました。  1日1便だけで、14時に出雲到着です。そのため、当日は出雲大社だけの見学です。  宿は大社から10分くらいのところのため、車を宿に置いて歩いていきました。「勢溜... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 32 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/06/10 15:07
2018庭のバラ
2018庭のバラ  今年も庭のバラが咲きました。一番早かったのは5月の24日ころでした。そのバラはルィドフィーネ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 26 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/06/09 17:36
ベルギー最古の街トゥルネーとブリュッセルのグランプラス
ベルギー最古の街トゥルネーとブリュッセルのグランプラス  旅行9日目は最終の観光日です。ブルージュを9時に出発して、トゥルネーを経由してブリュッセルへ向かいます。地図を見て不思議に思ったことがありました。ブルージュとブリュッセルとの間にゲントという街があるのに、どうして遠回りしてトゥルネーに行くのでしょうか?ゲントの方が知名度は高いと思います。私の推測ですが、ゲントを半日で観光するのは無理があるのだと思います。町の中に大型バスが入れなくなったということも聞いていますし、駆け足観光を回避したものと思われます。  そこで立ち寄ったのがトゥルネーでした。... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 28 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/06/07 19:43
ブルージュ(その2)
ブルージュ(その2)  メムリンク美術館に入りました。この美術館はヨーロッパでも最も古い歴史を持つ病院、聖ヨハネ施療院跡にあります。かつては単なる医療活動だけではなく、旅人に宿も提供していたそうです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 32 / トラックバック 0 / コメント 1

2018/06/04 09:13
ブルージュ(その1)
ブルージュ(その1)  旅行の目的はフェルメールとレンブラントの絵画を見ること、キューケンホフ公園のチューリップを見ること、そしてブルージュの天井の無い博物館を見ることでした。  ブルージュは北海から10km位のところにあります。12世紀に津波なのか高潮なのか判りませんが、この町まで浸水し、水が引いた後に残った窪地に運河を造ったそうです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 30 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/06/03 06:31
アントワープ
アントワープ  アントワープの中央駅を見た後は、ノートルダム大聖堂を目指して目抜き通りを進みます。  鐘楼が見えてきました。「フランス・ベルギーの鐘楼群」として世界遺産に登録されているように、鐘楼が入る風景は何処を撮っても絵になります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 33 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/06/01 06:01
キンデルダイクとアントワープ
キンデルダイクとアントワープ  「キンデルダイク=エルスハウトの風車網」としてユネスコの世界遺産に登録されました。  私は自称「晴れ男」として自慢をしてきましたが、旅行7日目にして朝方に雨が降りました。朝の散歩中に雨が降り出し、リゾート地に宿泊したものの写真はあまりとれませんでした。  キンデルダイクに着くころには雨は上がりましたが、これまでとは打って変わって気温が下がりました。この時期(4月中旬)としては、10度〜15度くらいが当たり前だそうです。  曇り空に風車は似合いません。青空が欲しかった。  寒いと外の観光... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 25 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/05/31 17:36
マウリッツハウス美術館
マウリッツハウス美術館  今回の旅行の目的の一つは、フェルメールの絵画を見ることでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 27 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/05/30 14:27
ヒートホールン〜ハーグ
ヒートホールン〜ハーグ   オランダにはスイスに源を発する父なる大河ライン川が流れ込んできます。ライン川はいくつもの支流に分かれ、網の目のようにオランダ南部に水路を広げました。もっとも大きな支流はワール川であり、その他北のアイセル湖へと流れ込むアイセル川、ネーデルライン川の三大支流があります。  このアイセル湖は、大堤防によって遮断されて湖になりました。  北海からの高潮対策と干拓事業を目的としました。全長32kmの直線道路は圧巻です。1927年に着工して、わずか5年で完成しました。大型機械も無い時代に、驚異の出来... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 37 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/05/24 21:05
アムステルダム
アムステルダム  アムステル川の河口近くにダムを造り、人々が住み始めました。アムステルダム中央駅の南側にはたくさんの運河が張り巡らされています。  中央駅付近から運河クルーズで出発です。  中央駅の反対側に聖ニコラス教会があります。  クルーズは1時間くらいだったと思います。日本語観光ガイドの音声で、市内の一部と北海運河を巡るコースでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 28 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/05/23 20:39
メーデンブリック
メーデンブリック  フラワーパレードを見て、10時頃にメーデンブリックへと出発しました。ここはアムステルダムの北50〜60kmのアイセル湖畔にあります。翌日もこの方面の観光になっており、どうして行ったり来たりするのか、観光する目的地の都合で企画が決定されることになったのでしょう。昔は、「なぜ?なぜ?」と聞いたものですが、今は連れていかれるとおりに従っています。  ここはリゾート地のようで、別荘やレジャーボートなどがたくさんありました。アイセル湖は明治時代に大堤防が建設されて海から湖になったところです。  昼食... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 48 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/05/18 06:30
ノールドワイクのフラワーパレード
ノールドワイクのフラワーパレード  北海沿岸の球根栽培地帯で行われる年一度の花パレードです。球根栽培地帯はチューリップやスイセンお花盛りでした。花パレードは混雑が予想されるため、朝7:30の出発です。  アムステルダム・スキポール空港の西側、北海海岸まで球根栽培地帯が広がります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 35 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/05/17 10:02

続きを見る

トップへ

月別リンク

セブンビーチのオーシャンビュー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる